• Dive KO*BE

潜水士試験

更新日:1月29日


潜水士、と言っても海猿の事ではありません。

日本の法律では水面よりも下で職務にあたる時には潜水士免許が必要なんです。

国家試験を受けて取得する国家資格です。


潜水漁、水中土木作業、船舶製造、水中撮影…

そしてダイビングインストラクターなど、職種は多岐にわたります。


そんな職業ダイバーが受けるのが潜水士試験なんです。


沖縄では年に1or2回の出張開催しか受験機会が無く、受験の為に内地に赴く事もよくある事です。


一昨日 7/16(木)がその試験日でした。

先日、当店に面接に訪れた入社希望者。潜水士免許を持っていなかったので急遽内地に飛んで受験。

合格していれば次回に紹介いたします。






88回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

寿命

全ての物には寿命が有ります。 PCが不調です。 BIOSで付属のハードウェアを遮断すれば動きますので、キーボード周りの物理的な故障の様です。 勝手に aaaaaaaaaaaaa ってなったり、勝手に右クリックしたり、TABったりするようになりました。(笑) ずっと絶好調だったので忘れてましたが、今のVAIOくんは 2012年製。9年も頑張ってくれてました。 スペック的にも5年位が替え時だと思います

動画素材の納品

昨年度末に東京の制作会社さんから動画撮影のご依頼を頂きました。 官公庁への納品です。帯のお仕事。 予算もそこそこ出ておりコロナ禍でそれほど忙しくはないので、受けさせて頂きました。 さすがに編集~完パケ納品までをお請けするマンパワーは有りませんでしたので、水中ロケと素材納品のみですが。 カメラ割りの打ち合わせや絵コンテの確認などは『昔取った杵柄』で問題ありませんし。 クライアントの『欲しがる』感じも